グルメ

姫路の美味しいわらびもち5選!話題のわらび餅ドリンクが楽しめるのはここ

姫路には美味しいわらびもちのお店があることを知っていますか?

わらびもち専門店はもちろん、最近ではわらび餅ドリンクなどを扱うお店も登場しています。

この記事では、姫路市にあるわらびもちを販売するおすすめのお店についてまとめています。

そろそろわらびもちが食べたいな、わらび餅ドリンクって何?と思っている方は、ぜひ参考にしてください。

姫路の美味しいわらびもちおすすめ5選!

江戸屋 和(なごみ)

江戸屋 和(なごみ)は、季節のフルーツをふんだんに使った美しくかわいい生菓子を中心に製造・販売する和菓子店で、中でも本わらび粉を使ったわらび餅はリピート率が高いことで有名です。

包丁で切れないようなとろとろの状態なのに、口に入れた瞬間心地よい強さのコシを感じる、相反する特徴を持つわらび餅は、一度食べたら病みつきになる姫路で一番おいしい本わらび餅と高い評価を集めています。

住所:兵庫県姫路市下手野4-11-14
営業時間:9時~19時
定休日:水曜
電話番号:079-297-7598
駐車場:あり
公式HP:江戸屋 和(なごみ)

門藤

門藤は、姫路市本町にあるわらび餅専門店で、もちもちトロトロで優しい口どけの本わらび餅を味わうことができます。

また、いちご、珈琲、抹茶、ほうじ茶ラテの4種類のわらび餅ドリンクも販売、各ドリンクの味と上品で優しい甘味のわらび餅が絶妙なバランスで美味しいと評判です。

わらび餅は、ふくゆたか、ゆかいり、黒ゴマの3種類のきなこを使用していて、3種類が1箱に入った筥ぜいみも人気があります。

住所:兵庫県姫路市本町68
営業時間:10時~18時
定休日:不定休
電話番号:079-284-1318
公式SNS:門藤

とろり天使のわらびもち 姫路店

とろり天使のわらびもち 姫路店は、生わらび餅専門チェーン店で、想像以上のとろとろ食感に焙煎にこだわったきな粉をたっぷりかけていただけるお店です。

わらび餅を口に入れると5秒もしないで溶けていく食感と優しい甘さは、1度食べるとハマる美味しさです。

飲むわらび餅は、ミルクティー、抹茶、黒糖、姫路限定で白鷺塩バニラの4つのフレーバーがあり、自慢のわらび餅をごろごろ吸えるし、本当に飲めると話題になっています。

住所:兵庫県姫路市綿町130番地
営業時間:10時~19時
定休日:-
電話番号:080-2345-1389
公式SNS:とろり天使のわらびもち 姫路店

おもや

おもやは、カレー店かつ居酒屋でありながらわらび餅も販売するお店で、自然素材にこだわったミネラル豊富なキビ糖を使った上品な甘さのわらび餅を味わうことができます。

その名も「金のわらび餅」は、黄金色のきな粉と極ふわのとろける食感が特徴で、ついついまた食べたくなると高い評価を集めています。

カレーと居酒屋とわらび餅のアンバランスさもアクセント。気になる方はぜひ足を運んでみてくださいね。

住所:兵庫県姫路市豊沢町34
営業時間:11時30分~14時30分、17時30分~22時
定休日:月曜、日曜
電話番号:079-280-1944
駐車場:あり
公式HP:おもや

太郎茶屋鎌倉 姫路研修センター

太郎茶屋鎌倉 姫路研修センターは、播磨陶芸村にある和風カフェで、わらび餅自体が少し甘いわらび餅をいただくことができます。

贈り物にも適した木箱入りで小サイズでも1箱に10個入っています。たっぷりきな粉がまぶしてあるわらび餅は、見た目以上にボリューム満点。

1人で1箱よりはシェアしても良い量です。持ち帰りのわらび餅のみ、隣接のうなぎ亭一座でも販売しています。

住所:兵庫県姫路市飾西60-1 播磨陶芸村内
営業時間:11時~19時
定休日:木曜
電話番号:079-268-2345
公式HP:太郎茶屋鎌倉 姫路研修センター

まとめ

今回は、姫路市にあるわらび餅のお店5選をお届けしました。

ふわふわとろり、口の中で溶けていくわらび餅は、暑い季節にはぴったりのスイーツですね。

贈り物にもおすすめのわらび餅や、飲むわらび餅などもあり、わらび餅が進化していることも驚きでした。

紹介したお店の中には、当日予約ができないところもあるので、できれば前日までに予約すると良いでしょう。

気になるお店が見つかった方は、さっそく問い合わせてみては。

\応援タップお願いします/
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ